渋谷:1日目

今日は渋谷でライヴでした。
といっても、「水中それは苦しい」とゆうバンドの特別ライヴで
オーケストラヴァージョンの一員として呼ばれたまでですが。
事前練習は一度しか出なかったんですが、
久々すぎる”ザ・アマオケ”とゆう雰囲気が、馴染めないような、懐かしいような…。
でもまあたまにはこうゆうのも良いかもな、と思いました。

とにかく久々のクラシックだったので、
ちゃんとした上下黒の服を着なくてはならず、
その服を引っぱりだすのに苦労しました。
黒い皮のヒール靴とかね。昔はいっぱい持ってたのになー革の靴。

そしてうちはライヴ会場で、お気に入りのネックレスを紛失するとゆう
大惨事が起こってしまい、騒ぎ立てて皆様にご迷惑おかけ致しました。
けっきょくスタッフの人が見つけてくれたので、今日の自分の運に感謝です。

さらに、リハの時から浮世離れした男の人がずーっとうろうろしていたので
気になっていたんですが、オケ終了後、その人物が楽屋で談笑していたので、
ちょっとお話してみたところ、「僕、この後ライヴに出るんですよー」
と言うので「あ、じゃあ『音がバンド名』さん?」と言ったら
「いや、”水中”の元メンバーなんですよー」と。
あらら、失礼しました。無知なので。
浮世離れした竹内さんは、なんとパリ在住だそうなので、
うちとしては、必死にコネを掴もうと躍起になってみました。
すると、”フランス語会話教室”の案内をもらいました。

そしてそして、水中の後の例の『音がバンド名』のライヴが!!!
さきほどの浮世離れした竹内さんなんかメじゃないくらいの
明らかに怪しい人がうろうろしているなーとは、リハの時から思っていて
すこぶる気にしていたんですが、その人でした。
もうね、ちゃんと歩行できてないの。手もおかしい。
噂によると、昔は渋谷のライヴハウスでドリンクを作ったりしてたらしいですが、
あの風貌からして、そんな高度な仕事絶対無理。
案の定、人と絶対目を合わせない店員だったそうです。
ヨレヨレすぎるTシャツに、破れた穴をガムテープで修正してるチノパン。
なんだか、大学の頃を思い出しました。

ライヴはとにかく素晴らしかったです。
その怪しい人と、それほど怪しくないけどそれでもじゅうぶん怪しい人との
2人組なんですが、いでたち以上に、ライヴがほんとすごい。
映像としていきなりファミコンやったり(曲もゲーム音楽です。最初は)
岡本真夜とかブルーハーツとかクィーンの曲が流れる中、ひたすらラップ。
「涙の数だけ強くなれんだよぉぉぉぉぉぉぉぉぉ」とか、
「俺、エレクトロニカが、すきなんだー」とか笑ったなー。
ロールプレイングゲームで出てくるセリフとかもそのままラップ。
「あかおには こんぼうを ふりかざした」とかそんな感じ。
ライヴ中、ふと床を見てみると、ファミコンやミキサーや配線や靴やスーパーの袋や
その他いろいろが汚ーく散らかっていて、どう考えても自宅と同じ雰囲気を
作り上げていました。見たことないけど、絶対そうに違いない。
あんなに”ライヴ・パフォーマンズ”で魅了されたのは、ドラびでお以来かも。

このイベントは連休中続くので、明日も行きます。
明後日がやっと出番です。
a0054625_239232.jpg

[PR]
by uncoblicco | 2006-07-16 02:39 | 2006


世界中の自然の音や日常の音を録音して廻り、チェロの音と合わせた作品を作ってたのは過去の話。うんこ記録も終了。現在アフリカ目指してパリ在住。


by uncoblicco

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

パリの日々
音について
本日のうんこ
EU旅行
2005
2006
2007

ライフログ


Bitches Brew


津軽


日々ごはん〈1〉


テルミン演奏のすべて ~クララ・ロックモア&リディア・カヴィナ~


タッチ Original Song 1


麦ふみクーツェ


ベンゴ


既にそこにあるもの

フォロー中のブログ

映画ストラット
ツレツレクサ。 in L...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
旅行家・冒険家

画像一覧